あお☆こむ☆しぇる

ARTICLE PAGE

顔の縫いキズをなるべく目立たなく治すには

未分類
  • comment2
  • trackback0
6月の中頃に貧血で倒れたときに負傷し

ガッツリ縫ったデコのキズ。

約3ヶ月の治療を終え、一応治癒ということになりました。


やはり縫う位のキズとなればうっすら跡が残っていますし、

ケガの際に一緒に傷つけた顔面の末梢神経は一部麻痺したままなので

感覚がなかったり眉毛とデコの動きが制限された部分はありますが

そこはご愛嬌



そんなこんなで続けた「キズをなるべく目立たなく治す」方法について

きっと役立つことは無いことを願いますが、簡単にまとめておきます。
(2013年9月現在の情報です。)


以下の5点になります。

①形成外科で縫ってもらうと縫い跡が残りにくい。
  形成外科だと細い糸と針で細かく縫ってくれるので縫い跡が
  残りにくいらしい。わたしは外科で大きく3針だったけどねっ。
  でもま、それでも治るから大丈夫よ。
   
②抜糸まで頻繁に消毒したりガーゼを当てたり絆創膏交換もしない。
  今どきはキツイ消毒液つけたりガーゼでキズを乾かすことはしないんだね。
  洗浄用の水でしっかり洗って大きな絆創膏はったのを3日に1回程度
  病院で交換してもらってました。
 
③抜糸まで時間をかけ過ぎない。
  だからと言ってキズがくっついてなければ抜糸しちゃ駄目だけど。
  わたしは病院の休みの関係もあって6日で抜糸しました。

④抜糸後はキズの両側から皮膚が離れようとするので寄せて固定する。
  これが一番ポイントだと思う。
  でも何でキズから皮膚は離れたがるのかね?困るね。
  マイクロポアテープというのを傷の周りを寄せるようにして
  貼っていました。これは目立たず、上から化粧も出来て、
  クレンジングや洗顔もそのまま出来るので、汚れたりはがれたり
  しない限り3日位貼りっぱなしです。
  キズに刺激を与えない為にテープをあまり頻繁に貼りなおすのは
  避けた方がいいようです。  
 
⑤紫外線にあてない。
  キズを紫外線に当てると変色して跡に残るんだって。
  でもこれもマイクロポアテープ貼っておけば大丈夫。
  病院の売店で1巻(多分9mくらい)¥178という価格も助かる。
 

ケガの治療は医療も新しく変わっていくし多分いろんな方法があるから

キチンとその時に形成外科にかかってケアしていけば大丈夫。


ケガもキズもいい経験として自分の物にしちゃおうぜ☆


最後にわたしのキズはこんなんでした。

さすがに写真でのせるのはえげつないかと思い、イラストにしてみた。



傷2
グロ注意



ピンクが傷でオレンジが縫い跡でした。

キズほやほやの時はさすがにヘコんだねぇ。

でも、とりあえず治ったよ

Comments 2

momo  

いつも読み逃げでしたが!w
傷、やはり女性の顔なので気になりますよね(´;ω;`)
アットノンってやつ、ニャン達にやられた深い傷とか色々綺麗に消してくれたので使ってみて下さいな。
いちお、顔にはダメって書いてあるんですが、私は毛穴消えるかなぁ〜と思って顔面に使ったら肌が綺麗になりやしたw

2013/09/04 (Wed) 07:15 | EDIT | REPLY |   
tuku  

i-101momoさんへ
 お返事が遅くなってすみません。コメントありがとうございます。
 アットノン、買ってみましたi-189
 でも12月くらいまでは傷がケロイドになる可能性があるらしく
 刺激を与えるのは良くない様なのでもう少ししたら使ってみたいと
 思いますi-236
 しかし、肌がキレイになるですとi-198
 わたしのイチゴ鼻に使ってみよう。
 ありがとうございました。

2013/09/08 (Sun) 22:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply